レシピ

節分のおやつにぴったり!可愛いおにの牛乳寒天の作り方

節分のおやつに豆系は定番ですよね。

でも、誤飲とか心配だから豆はあまり…と気になる方におすすめなのがこのおにの牛乳寒天です。

鬼の牛乳寒天…?なんかとっても硬そう…

いやいや、おにさんをモチーフにした可愛いデコレーションをほどこした寒天です。

今回はおにの牛乳寒天のレシピをご紹介します。

材料

  • 寒天の粉 2g
  • 水 150ml~200ml
  • 牛乳 100ml~125ml
  • 砂糖 25g

【デコレーション用】

  • 粒あん 少し
  • イチゴ 1個~
  • チョコペン(茶色)

もう少し多めにほしい!というとき。

寒天の粉を4gの場合は、分量を倍にしてくださいね。

今回はただの牛乳寒天ですが、牛乳寒天の中にみかんの缶詰やイチゴをカットしたものを入れて一緒に固めても良いです。

あめ

牛乳寒天とみかんの組み合わせは最強だよね!イチゴはもっと豪華版だ♡

作り方

片手鍋を用意して作っていきます!

①水と寒天の粉を入れる

片手鍋に水150ml~200mlと、寒天の粉2gを入れます。

まだ火はかけずにいてください。

最初から牛乳を入れてしまうと沸騰中に牛乳が分離して大変なことに。牛乳はひと肌に温めてスタンバイしておいてください。

②沸騰させて溶かす

①の鍋を火にかけて、混ぜながら溶かしていきます。

沸騰させたら、ふきこぼれないように気をつけながら1~2分沸騰させます。

③砂糖と牛乳を加える

②の鍋を火からおろして、ひと肌に温めた牛乳100ml~125mlと砂糖25gを入れ、よく混ぜます。

④冷やし固める

型や容器に流し入れて冷やし固めます。

くだものを入れる時はこのタイミングで入れていきます。

冷蔵庫で冷やして、固まったら最後にデコレーションをしていきます。

⑤おににデコレーション

粒あんをちょっと乗せて、おにの髪の毛代わりに。

イチゴを1/4等分して大きなツノ。

チョコペンで、目と口を描いたら完成です!

息子(5)

僕も描く!

子供たちの反応は?

息子(5)

僕、あんこ嫌い。

あめ

ガーン。こどもがあんこ嫌いじゃないか確認してから乗せましょう!

息子(5)

(あんこをとったので完食)ごちそうさま!

あんこが苦手だったものの、あんこをどけて完食でした!

牛乳寒天にあんこも合うんだよ??笑

翌日に、ひとてまアレンジ

大きめに固めた寒天をカットして、イチゴをカットしたものを練乳でいただくデザート。

イチゴの酸っぱみと練乳の甘さで美味しくいただきました。

まとめ

  • 子供があんこ嫌いじゃなければ乗せてみて
  • 苦手な場合はチョコペンで髪の毛を描こう
  • 豆が苦手でも節分にぴったりのおやつは食べられる

久々の牛乳寒天にわたしも子供たちも大満足でした。

これからは定期的に作ろうかな。チャンチャン♪

ABOUT ME
アバター
あめ
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!
あわせて読みたい