育児・暮らし

手形アートで思い出作り!絵の具で簡単に動物園に変身

手形アートは1歳の誕生日の記念に、祖父母にプレゼントとしてなどいろいろな用途があります。

あの頃はこんなに小さい手の大きさだったんだなぁと懐かしむこともできます。

成長の軌跡を残してみませんか?

ほし
ほし
作るの大変そうだよ〜?どうやって作るの?

あめ
あめ
今回は手形アートに必要な道具や注意ポイントなどを紹介していくよ!

手形アートをはじめる前に知っておきたいこと

この手形アートでは市販の絵の具を使います。

食べられる物ではないので、お子様の口にいれないように注意してください。

また、目の中に入れないよう気をつけてください。

抵抗がある場合は手には絵の具を付けず、足形のみにしてくださいね。

そして敏感肌の場合は一度、目立たないところで試しにつけていただき、すぐに拭き取って肌に異常がないかみてください。

絵の具より肌に優しく、インクの汚れが拭き取りやすい、色あせしにくくて長期保存におすすめなインクはこちらです。

少し割高ですが、絵の具より肌に優しくて、長期保存に良いのが嬉しいです。

ほし
ほし
オリジナルの色は作れないけど、このくらい色の種類が豊富で迷っちゃうね!
created by Rinker
¥756
(2019/09/20 13:51:44時点 楽天市場調べ-詳細)

思い立った時にすぐスタンプを取り出すだけでできるので、何度も手形アートをする人には手間が省けて嬉しいですね。

あめ
あめ
紙とこのスタンプとウェットティッシュがあればすぐできるね!

用意する物

今回はすぐにとりかかりたいので、近所の100円均一のお店 ダイソーで購入してきました。

ダイソーで買った材料
  1. 色紙
  2. フレーム
  3. 絵の具…赤、黄色、青、白の4色で足ります!

あめ
あめ
基本的な色は赤、黄色、青、白の絵の具で作れるよ!黒も用意したけど今回は使わなかったな〜

あとは入れ物などちょっとした物を揃えました。必須な材料はこちら。

必須な材料
  1. お尻拭き
  2. 絵の具を入れる器

ほし
ほし
写真にあるけどスポンジはどう使うの?

あめ
あめ
用意した絵の具を直接付けられない時、手をなかなか開いてくれない時など。スポンジに絵の具を吸わせて手につけてあげると楽だよね!

お尻拭きまたは、ウェットティッシュがあればすぐに拭き取ることができます。

絵の具を入れる器は、発泡トレイや豆腐の入れ物など空き容器で構いません。

絵の具の色がついてしまうので、捨てても良いものを選んでくださいね。

仕上げに必要な物
  1. マスキングテープ
  2. 黒色の油性ペン
  3. カラーペンや色鉛筆など

仕上げはデコレーションに使います。

手形でペッタンと押して乾かしたあとに、マスキングテープで飾り付けをしたり、油性ペンで顔をなどを描いていきます!

カラーペン子供の名前、いつ手形アートを作成したかなど記録のために書いておくためのものです。

手形アートは絵の具でペッタン!部屋で出来る?

1歳の場合は膝の上に乗せながら作業が出来るので、部屋で手形アートを作成しました!

ただし動き回りたい時期なので、おやつの時間にしながら絵の具をペタペタ付けました。

服装は汚れても良い服にしてください!

3歳になると流石に重くて手足も長くなっており、絵の具を飛び散らかしてしまうのでお風呂場で行うのがおすすめでした。

息子
息子
次はこの色を混ぜるんだ!貸して!貸して!ベチャベチャ!!

あめ
あめ
……。絵の具や水が周りに飛び散るから、お風呂場が本当におすすめ。

手形アートの作り方

さぁ、いよいよ作りましょう!

今回は使い終えて洗い乾かしておいた発泡トレイを使います。

絵の具を少しずつ出して、筆で混ぜ混ぜ〜混ぜていきます。

赤と白の絵の具を混ぜるのでピンク色ができますね。

ほし
ほし
楽しそう!!

あめ
あめ
3歳の息子と手形アートをしたときは、絵の具を息子に混ぜてもらったりしたよ♪色の勉強にもなるね!

息子
息子
みてみて〜!!黄色と青を混ぜたら緑になったよ!

写真のように手に直接、絵の具をペタペタ。

一発で決められるように迷いなく押していきます!

力を入れ過ぎず、すぐ押していきましょう!

全て押し終わるとこんな感じになりました!

今回の手形アートはこちら
  • うさぎ→足形、ピンク色
  • ねこ→足形、紫色
  • キリン→足形、黄色
  • ぞう→手形、青色
  • わに→手形、緑色

絵の具が乾くまで待ちましょう!

絵の具が乾いたらデコレーションをしていきます♪

油性ペンで動物の目や口、ヒゲなどを描いていきます。

描いたら、マスキングテープなどでデコレーションしていきます!

息子
息子
ぼくもやりたい!テープ貼るよ!

あめ
あめ
せっかくだから子供と一緒にデコレーションをするのも楽しいね!

仕上げに名前、日にち、何歳何ヶ月の時に作ったのかを記録しましょう♪

額縁に入れて飾ったり、プレゼントするのも良いですね!

みなさまの作品をぜひ作ってみてくださいね。

ABOUT ME
ame
ame
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!
あわせて読みたい