レシピ

【1歳と3歳 取り分けご飯】ごま油香る野菜豆腐!食欲増進おかず

食欲がないときに「ごま油香る野菜豆腐」はいかがですか?

豆腐の口あたりもよく、片栗粉でとろみをつけるので子供も食べやすい!

とろみ付きでご飯にも絡みやすい!

ご飯の上に乗せて丼物にして、みそ汁をプラスしてあげると献立にもなります。

実は野菜が苦手な子供にもおすすめ。

その理由は、野菜を細かくして豆腐ととろみで混ぜてしまうから。

たっぷりのお野菜を入れて、美味しく食べちゃいます!

それでは1歳、3歳、大人用にそれぞれ取り分けができる「ごま油香る野菜豆腐」の作り方をご紹介いたします♪

子供1歳、3歳のいる家族4人分の材料

冷蔵庫にある野菜に置き換えてもOKです。

  • 木綿豆腐 1丁
  • 豚挽き肉 100g
  • ぶなしめじ 1/2房
  • 人参 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 小松菜 3房分
  • 顆粒だしの素 小さじ1
  • 水 200ml
  • 醤油 小さじ1〜
  • 片栗粉 大さじ1(大さじ1の水に溶かしておく)
  • ごま油 小さじ1

子供1歳、3歳のいる家族4人分のごま油香る野菜豆腐の作り方

作り方

  • STEP01
    野菜を切って準備をする

    野菜を食べやすい大きさに切ります。

    人参、玉ねぎ、しめじ、小松菜は粗みじん切りにします。
    豆腐は少し大きめのさいの目切りにします。

  • STEP02
    豚肉を炒める

    フライパンに油はひかずに、挽き肉を入れて中火で炒めます。

    加熱しているうちに、挽き肉から油が出てきます!

    サラダ油は不要です。


  • STEP03
    野菜を炒める

    豚肉に火が通ったら、野菜を入れて野菜がしんなりするまで炒めていきます。

  • STEP04
    人参が軟らかくなるまで煮る

    人参が軟らかくなるまで煮込みます。

    手間を少しかけるだけで、食べやすさと人参の甘みが増します。

  • STEP05
    豆腐を入れる

    人参が軟らかくなったら、切った豆腐を入れます。

  • STEP06
    1歳、3歳用に醤油を入れる

    野菜が軟らかくなったら、醤油を小さじ1入れます。

  • STEP07
    とろみを付ける

    一旦火を止めて、水溶き片栗粉を回し入れます。全体にいきわたるように混ぜたら、再び加熱しとろみをつけます。

    仕上げにごま油を小さじ1/2入れて、香りを付けます。

    子供用はこれで取り分けておきます。

  • STEP08
    大人用にさらに醤油を入れる
    薄味のまま素材の味を楽しむのも良いのですが、「これじゃ足りない!」という場合は醤油を適度に(大さじ1)とごま油を小さじ1/2足してください。

大人用のアレンジ方法

大人用に「ガツン!」と食べたい!!

やぱり味をアレンジするには粉末の七味か生七味がおすすめ

コチュジャンや豆板醤などの辛味の素をプラスするとご飯がもっと進みます。

いや、子供も食べるかもしれないのよ・・・

刻みのり、手でちぎったのりを上からかけても◎

ぜひ、作って家族みんなで食べてみてくださいね!

ABOUT ME
ame
ame
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!