育児・暮らし

【1歳誕生日】プレゼントを手作りしよう!やわらか布サイコロの作り方

こんにちは、あめです。

もうすぐ1歳の娘のために喜んでもらいたくてプレゼントを手作りします!実は張り切ってボールを作ろうとしたらこんな物ができあがりました。笑

ボールじゃない!これはひどい笑

今回は不器用なわたしでもちゃんと作れるようなプレゼントをご紹介していきます!

作り方は簡単!布のサイコロを作ろう

ボールよりハードルを下げて、無理なく家にある布でサイコロを作ります!

ボールを作るには10面以上が必要ですが、サイコロは6面のみ、家にあるミシンでも十分に使えると思いました。

10面以上のボールを作るときは2回ほどミシンの針を折ってしまいました。重なる生地が多くて大変でしたので、サイコロ作りに挑戦します。もちろん、ミシンがなくても少し時間はかかりますが、手縫いでも作れました。

用意する物

・型紙(お菓子の箱を使いました)

・布(ガーゼにしました)

・ミシン(手縫いでも可能です)

・わた

・ヤクルトの空容器(洗浄済み)

・テープ

・ビーズ

・ハサミ

型紙はお菓子の箱など家にある物で良い簡単に作りましょう!大きさは正方形10㎝ぐらいです。測ったら11㎝でしたが…細かいことは気にしなくても作れます!正方形にしましょう。

娘はまだ口に物を入れたがるので、布はこのガーゼ生地を使いました!100均のお店にもいろいろな柄のガーゼがあります。

布も家にあればそれを使用していただいて構いませんよ。お好みで綿の生地、フェルトの生地でもかわいく作れそうですね。

今回はこちらの生地を使いました!

【おまけ】サイコロの中に入れる鳴り物を作ろう

なくても問題ないですが、鳴った方が面白いかなと思ったので家にある物で簡単に作りました。

こちらのヤクルトの空容器を使って作りました。よく水道水や水でゆすいで乾かしておいてください。

ヤクルトの容器が少し大きいので、この辺でハサミ(カッターでも可)で切り落とします。よいしょっと・・・

切り口での怪我にご注意くださいね。

そしてビーズなどを入れます。

写真よりもっと多めに入れた方がジャガジャガと鳴ります。ちょっと控えめにしてしましました・・・。ビーズだけではなく、鈴でもリンリンと鳴って楽しく遊べそうですね。

切った容器に1㎝くらい縦に2か所切り口を入れ、ふたをするように折り込みます。ぐぐぐっと・・・折り込んで。

怪我にご注意ください!

そしてテープでビーズがこぼれないようにグルグルとテープ巻きます。

ジャガジャガ!!よし、これで鳴り物ができました!

サイコロを作ってみよう!

それでは布を切って、いよいよ作っていきます!

縫いしろを約1㎝プラスして大きめにカットします。

お菓子の箱じゃありませんでしたね…

次に縫いしろ1㎝の位置をミシンで縫っていきます。

こんな感じですね。まっすぐ・・・ちょっとずれてもOKです。裁縫が苦手でもできました。ドキドキですが。

更に縫い合わせていきます。

まだ裏返しのままなのでこんな感じです。ここで布の裏と表をきちんと確認しながら縫ってください!

(わたしみたいになります…)

表へひっくり返してサイコロのようなシルエットになりました。

次にその中にわたと鳴り物を入れます。

わたを入れて、鳴り物はなるべく中心部に来るようにしてください。

当たった時ちょっと気になります。

あとはここを少し折り曲げて、今度は針と糸で縫っていきます。

ようやく完成しました!

ちょっといびつな気もしますが投げればちゃんと鳴りますし、痛くないです!

気に入ってもらえたら嬉しいです。

不器用な創作をご覧いただきありがとうございます!

因みに、このサイコロを作るにも一度失敗しています。笑

こちら表側です。反対に縫い付けちゃいました。

ABOUT ME
ame
ame
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!
あわせて読みたい