子供の食のお悩み解決

100円均一で発見!おかずやおやつが可愛くなる便利アイテム

子どもがなかなかご飯を食べずに悩む毎日・・・どんなおかずにしたら良いのかな?どんな味付けにしたら良いのかな?

この前、100円均一の店舗へ買い物へ。これ、可愛い・・・目的の物とは別にこんな商品を見つけてしまいました。シリコン型のチョコレートモールド

シリコン製だから電子レンジの加熱もできていろいろバリエーションが増えそう。

買ったからには使いこなさなきゃ勿体ないですよね。いろいろ試してみました。じゃじゃん。

シリコン型を使ってこんな料理ができる!
  1. チョコレート
  2. 卵焼き
  3. 焼きドーナツ
  4. ゼリー、寒天??
  5. アイス、シャーベット

シリコン型を使ってこんな料理ができる!実際に作ってみました!

いろいろ作ることができます。へ~・・・

じゃどうやって作るの?誰にでも作れるの?

大丈夫です!不器用で、料理が苦手な私(作るのは苦手)でも作れましたので順番にご紹介していきたいと思います。

チョコレート

シリコン型に「チョコレートモールド」と書いてありました。チョコレートを溶かして、型に流し込んで固めて作れば簡単に可愛く作れちゃいますね。私の住んでいるところは田舎なので、なかなか動物の形をした可愛いチョコレートは売っていないのです。

バレンタインデーでのチョコレート作り、ケーキに添えるチョコレートとしても可愛くて豪華になりそうです。

チョコレートなら、動物の顔もくっきり見えて、型から外しやすいです。今年の息子の誕生日には動物チョコレートもケーキにデコレーションに決定です!

卵焼き

子供たちのおかずに、あと夫のお弁当にも入れられちゃう卵焼き。可愛い形にできたら嬉しいですよね。写真映えもします。

卵1個でできる材料はこちら。

材料 (シリコン型1つ分)
  • 卵 1個
  • 塩 少々 /または 粉チーズ 適宜

といた卵に塩または粉チーズどちらかを混ぜて型へ流し入れて、電子レンジで5~10秒ずつ様子を見ながら加熱しました。膨らむのでその都度確認しながら加熱してください。

初めてにしては…良い方ではないでしょうか?ただ加熱にムラが出てきますので、出来上がりの卵焼きは先に取り出して、追加で加熱してください。

  • ラップは不要です。卵にくっついてしまいます

動物型だと・・・お顔が全然見えない!せっかくのうさぎの耳も離れてしましました。子供たちからも反応はもちろんイマイチ。残念!焼き物系には不向きでした。

焼きドーナツ

子供のおやつに持って来い!焼きドーナツを簡単に作ってあげたいですよね。

簡単で、手ごろな価格、そして可愛く・・・作りたいです。できるかな?できました。

先ほど動物型では剥がれない、顔のパーツが全然見えない事態になりましたので、今回はドーナツ型を使いオーブンで焼いていきます。このシリコン型にはオーブン加熱も対応可能となっています。(表示がされていない場合は使用をお控えくださいませ。)

材料 (シリコン型1つ分+パウンドケーキなどの型へ)
  • ホットケーキミックス 200g
  • 卵 1個
  • 牛乳 100g

砂糖はもうホットケーキミックスの中に入っているので今回は入れませんでした。子供と一緒に食べるおやつにしたいので。お砂糖は入れたい、甘い物が好き!という方はこの材料に約30gの砂糖を追加してください。

作り方
  1. オーブンを予熱180℃にして準備しておきます。
  2. 材料を全て混ぜ、型に流し入れます。
  3. 180℃、10分加熱してください。
  4. 爪楊枝などを刺して、何もついてこなければできあがりです。

ゼリー、寒天

今は暑くなってきたころ、これからますます暑くなるので冷え冷えのゼリーはいかがですか?

思ったよりも材料はこれだけ。砂糖の量を調節して甘さ控えめにもできました。こちらの材料の砂糖は甘さ控えめです。甘いゼリーがお好みであれば砂糖を30gにしてくださいね。

材料 (シリコン型1つ+小カップ2個分)
  • 粉ゼラチン 1袋
  • 好きなジュース 1つ 130g (125ml)
  • お湯80℃以上 70g (ml)
  • 砂糖 10g

作り方
  1. 深めの容器にジュースを入れ、電子レンジで温かくなるまで加熱します。(熱々にしなくてもOK)
  2. お湯80℃以上をボウルに入れ、粉ゼラチンを振り入れて溶けるまで混ぜます。
  3. ①の温めたジュースに砂糖を加えて溶かします。
  4. ③に②のゼラチンを溶かしたお湯を入れて混ぜます。
  5. シリコン型に入れます。余ったら好きなカップやお皿に入れてください。
  6. 冷蔵庫で固まるまで冷やして、固まったら出来上がりです。

ゼリーがうまく剥がれない・・・のでそのまま冷凍庫に入れて凍結してみることにしてみました。

ゼリー、寒天は形を安定させるには型が小さすぎました。どちらも△、イマイチでした。おすすめできません。

アイス、シャーベット

さきほどゼリーが剥がれなたったので冷凍庫に入れ凍結させちゃいました。じゃーん。

今度はちゃんと型から出すことができ、ネコなどの目や鼻などもくっきり見えています!

やった~~~~!!!

子供の好きなジュースを型に流し入れて凍結するだけでも良さそうです!

我が家の息子は氷が大好きなので、氷

実際に作ってみて、子供たちの感想は?食べたの?

これは本当に個人差がありますので、我が家の場合のことを書きます。

卵焼きはそもそも子供たちは食べてくれないので・・・夫の弁当に入れてあります。笑

アイスは息子の大好き。手作りなので砂糖を少し控えめにして。

息子
息子
わあ!おいしい、もっと頂戴!!

3歳の息子にアイス好評でした!娘はまだ1歳なのでゼリーをあげました。どちらもパクパク食べてくれました◎

離乳食の冷凍保存にも使えた!子供にはわからないけど、作り手だけの楽しみ方

離乳食は製氷皿に入れて冷凍。このシリコン型を使うとちょっとした楽しみ方、思わぬ計量ができました。離乳食、最初の頃は小さじ1からはじめて問題がなければ徐々に食べる量を増やしていきます。なんと・・・計測してみると同じ分量でした。

動物型、ドーナツ型もどれも小さじ1(5㏄)の大きさ

これはもっと早くに知っておきたかったです。個人差はあるかと思いますが、離乳食初期のころは小さじ1ずつの期間が多かったので使いたかったです。この型にペーストを入れて・・・動物型、ドーナツ型で解凍。解凍して混ぜてしまえば形はなくなりますが、これらの型でタッパーや保存用の袋で保存・・・可愛い。束の間の癒しになりそうです。

料理によって型の使い分けが必要!

実際に作ってみて「違う、こうじゃない!」など試行錯誤した結果、料理によって型の使い分けが必要でした。失敗を経験して・・・おすすめできる使い分けはこちら!

シリコン型の使い分け
  1. チョコレート → どちらも◎
  2. 卵焼き → ドーナツ型
  3. 焼きドーナツ → ドーナツ型
  4. ゼリー、寒天 → どちらも△
  5. アイス、シャーベット → 動物型

なるほど・・・それぞれの持つ形によって向き不向きがあることがわかりました!

動物型・・・アイス、シャーベット、チョコレートなら細かい顔のパーツもくっきり出る

ドーナツ型・・・細かな部分は少ないので卵焼きなどの焼き物にぴったり、チョコレートにも

さまざまな料理などに使うことができました。子供たちからも好評です。全て食べる、というわけではありませんが・・・ちょっとひと手間を加えるだけで、子供たちの興味もわき楽しい食卓になります。

これからも、みなさまにとってほんの少しでも、楽しくて美味しい食卓にできるように発信していきます!

ABOUT ME
ame
ame
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!
あわせて読みたい