育児・暮らし

クエン酸スプレーでトイレ掃除!安く作れて毎日綺麗

毎日トイレ掃除を心掛けようとするも、専用のトイレクリーナーで綺麗にするのはお金がもったいない気がする

どうせなら安く続けられる方法でトイレ掃除をしてみませんか?

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

クエン酸スプレーの作り方は超簡単

クエン酸スプレーの作り方はとっても簡単です。

まずはスプレーボトルを用意します。

スプレーボトルの容量は100mlを使いました。

  1. スプレーボトルにクエン酸を2.5g(小さじ1/2)入れる
  2. ①のボトルに水100mlを入れて、よく振って完成

我が家の量りは1g単位だったので、3g入れてみました。

すぐにクエン酸スプレーが作れるのも毎日手軽にできるポイントです。

クエン酸スプレーでトイレ掃除

いざ、クエン酸スプレーでトイレ掃除をします。

さぼって固まってしまった汚れも、このクエン酸スプレーとトイレットペーパーがあれば大丈夫。

トイレットペーパーを1枚あてがい、その上からクエン酸スプレーをして2分くらいパックしておきます。

2分ほど経過したら、きゅっとふき取ればOK

あとはそのままトイレの水で流して終了です。

便座の汚れも、クエン酸スプレーをシューっと振り、トイレットペーパーで掃除して完了です。

クエン酸スプレーを使ってどこを掃除できるの?

せっかくクエン酸を買ってきたのだから、有効に活用してみましょう!

クエン酸は掃除にぴったりなんですよ。

クエン酸スプレーの使い道

  1. 水あか、くすみに
  2. アンモニアの臭い消臭
  3. 灰皿の消臭

水あか、くすみでこんなに汚れていたキッチンも…

シュッとクエン酸スプレーをして、拭き取っただけでこんなに落ちます。

かなりひどい汚れならラップかキッチンペーパーでパックをして5分ほど置いて、こすればピカピカになります。

今までは市販のいろいろ入っていたスプレーを使っていましたが、クエン酸スプレーがあればもう不要なのです。

買いに行く手間も省けるし、何よりも節約に繋がります。

毎日使うものだから、シンプルな材料で安く作れるのってとても魅力的ですよね。

余ったクエン酸の使い道

クエン酸スプレーに使うクエン酸は3gと少量しか使いません。

でも、クエン酸はスプレーだけではなく、他にも使い道があるんですよ。

クエン酸の使い道は掃除から、バスボムまで!

ケトル、食洗機の掃除にもクエン酸

長くケトルなどを使っていると洗剤の洗浄だけでは落ちないカルキ汚れがついてしまいます。

そんな時に使えるのがクエン酸です。

ケトルの掃除

ケトルにMaxの線まで水を入れて、クエン酸を40g入れてそのままお湯を沸かします。

沸かしたら1時間放置しておき、その後は水で充分にすすいでください。

すると…汚れが取れてピカピカに変身しますよ!

重曹とクエン酸を合わせてバスボムができる

重曹とクエン酸で、ちょっとしたバスボムも作れちゃうんですよ。

入れるものを最小限にしているので、市販のバスボムよりすぐに溶けてしまいますが、市販の400円のバスボムよりも安いのが魅力的

好きなおもちゃを入れて、何度でも楽しめるバスボムです。

まとめ

クエン酸スプレーは、水100mlと2.5g(小さじ1/2)で簡単に作れます。

クエン酸スプレーの使い道
  • トイレ掃除
  • キッチンのシンク
  • 鏡などの水垢汚れ

簡単に、安く、シンプルに作れるクエン酸スプレーをぜひあなたのご家庭でも作ってみてくださいね。

ABOUT ME
ame
ame
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!
あわせて読みたい