子供の食のお悩み解決

子供が高熱の時の食事は?水分補給は?

子育てをしていく上で、子供もの発熱は避けては通れないもの。

我が家の娘は保育園に通い始め、月1程度で熱を上げてしまっています。

あれれ?こういう時って何を食べさせたら良いんだっけ???

毎週、頻繁にあるわけではない発熱、こんなときの水分補給や食事について書いていきます。

こんな方に読んでほしい

・子供が発熱していて何を食べさせたら良いかわからない
・お粥が嫌いで発熱時も食べてくれない
・発熱時、栄養バランスはどうすればいいの?という方へ

それでは具体的にはどんな飲み物や食べ物が良いのでしょうか?

発熱(高熱)時の食事

水分補給が大切

発熱すると汗をかき、体温を下げようとします。汗をかくと水分が体内から減り脱水症状の可能性も出てきます。

一度に大量に飲むのではなく、小まめな水分補給を心がけましょう。一度にたくさん飲んでしまうと吐き戻すことがあります。

胃腸がびっくりしてしまうので冷たい飲み物ではなく、常温の飲み物にしてくださいね。

水分補給には
  • 乳幼児用イオン飲料
  • りんご果汁など

イオン飲料には砂糖が含まれています。普段の水分補給には甘すぎるため、虫歯の可能性が増えたり、かえって喉が渇きやすくなります。発熱時ではない普段の時は麦茶などがおすすめです。

食べられるものを食べさせる

好きな物を食べてもらうのが一番です。

娘はお粥が好きではないので、うどんなどを食べさせていました。

暑すぎたり、冷たすぎると胃腸がびっくりして吐き戻すことがあります。

前もって常温に少しおいてから食べさせるのが良いでしょう。

  • 軟らかく煮たうどん
  • お粥
  • ヨーグルト、ゼリー
  • 茶碗蒸し

ほし
ほし
息子の時は常温にしなかったから食べる度に戻しちゃった。吐いて摂取できない時は、飲み物や食べ物の温度帯に気を付けるのが良いのかも。

蒸し器がなくてもフライパンで茶碗蒸しが作れるんです。材料は卵と白だしと水または出汁があればできます!

ただし刺激のあるもの、揚げ物、消化に悪いものは避けて

嘔吐などの可能性が高まったり、かえって具合悪いのが悪化したりすることもあるので要注意です。

  • 刺激のあるもの(香辛料、コーヒー)
  • 熱いもの(冷ましてくださいね)
  • 冷たいもの(アイス、かき氷など)
  • 脂っこいもの(揚げ物、ラーメン、油を使うもの)
  • 消化に悪いもの(わかめやひじき、こんにゃくなど)

こうして見てみると、消化にやさしい離乳食がおすすめです。

しかし、お粥やどろどろ軟らかく潰した野菜は1歳すぎの子供たちには不評でした。(我が家だけ?)

栄養バランスは気にしないで!栄養バランスは回復してから

発熱時の場合は、まずは水分補給、次にエネルギー源となるブドウ糖の補給である炭水化物の食品を食べることを優先してください!

もっとバランスよく栄養のあるものを食べさせておけば良かった…

お粥もうどんもゼリーも食べてくれない時、糀甘酒という飲み物は?

どうしてもお粥もうどんもダメ!という場合は糀甘酒を飲ませてみてください。ノンアルコールを選んでくださいね。

なぜ糀甘酒なのか?

糀甘酒の主な原料はお米です。炭水化物に含まれているブドウ糖、そして糀甘酒は飲み物なので水分もとることができます。

私は体調不良で病院へ点滴をしてもらいに行ったことがあります。

その時、点滴の袋に書かれていた文字が・・・「ブドウ糖 500ml」でした。

ほし
ほし
わー!糀甘酒って本当に「飲む点滴」だったの・・

もちろん、血液中に直接入れる点滴とは速度や効果は異なります。

こまめに水分補給をし、食べられるようならお粥やうどんなど消化の良い食事にしてあげてくださいね。

栄養バランスは熱が下がって元気になってからで遅くはないです。

ABOUT ME
ame
ame
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!
あわせて読みたい