育児・暮らし

【産後の悩み】ボトムスが入らない!ベルトいらずの快適ボトムスで解決!

産後体型が戻らず悩むこともありました。

子供を抱っこして、立ち上がろうとした瞬間。

ビリッ!!!

悲しいことに履いていたボトムスが破れてしまったのです。

ほし
ほし
急いでいる時に限ってボトムスが破れたりするから大変だった・・・ゴムで伸びればいいのにな・・・

ここでダイエットをしておけば良いのですが、体型はなかなか戻りません。

標準体重に戻るころもお腹まわりなどはそのままです・・・。

そこで、ベルトいらずで楽に履けるボトムスを見つけました!

その名も「フレキシンストレッチ レギパン」というボトムスです。

ほし
ほし
名前からにしてよく伸びそう!!

記事作成時、商品の詳細が確認できるのは楽天とYahooショッピングの2か所でした。

産後の体型に悩んだら、「 フレキシンストレッチ レギパン 」のボトムスがおすすめ

ぷよぷよのお腹がまだ戻らないわたしは、ボトムスをはいてベルトをしてその「ベルト」をしているうちにお腹が痛くなることもありました。

ベルトのいらないボトムスが欲しいな…そんな時、偶然にも「フレキシンストレッチ レギパン」というボトムスを見つけました。

  • 選べる色はたくさん 18色以上!
  • ゆるっと気軽に履ける!お腹まわりも太股もきつくない
  • ベルト不要

普通のボトムスとはここが違う!

まず、ベルトがいらないということです!

中にある紐でウエストを調節できます。ここをきゅっと結べばOKです。

ゴムで少しきゅっと体にフィットしてくれます。それをはいてから、もう他のボトムスがはけないくらい履き心地はとても良いです。

「フレキシストレッチレギパン」の注意しておくべき点

サイズの選定にご注意!

口コミにもありましたが、サイズの選定にご注意ください!

人の体型、足の長さなどはさまざまなのでサイズ表、自分の体型に近い口コミを参考にしてみてください。

わたしの身長は156cm、ぽっちゃりめの体型・・・普段の選ぶボトムスはLサイズ一択です。

フレキシストレッチレギパンでは、レギュラー丈のMサイズを選びました。

なんたってゴムで伸びます!

短足であるわたしは、レギュラーサイズでも足が長めでした。そのままダボッとさせる時、まくったりとその日の気分によって選び分けています。

履いているうちに気になるところ

愛用しているうちにどうしても避けて通れない「気になること」が出てきます。でもせっかく買ったし、上手に付き合っていきたいと思うようになりました。

これから購入される方へ、以下の3点を頭に入れておいてください。

それでもわたしはそのチノパンが好きで履き続けています!!

ポケットの裏地が自然に出てくる

後ろのポケット限定ですが、いつの間にかポケットが「こんにちは」ということが何度かありました。

これはポケットに薄いハンカチや何かを入れておけば解決できました!

だんだんゴム繊維状がパサパサと出てくる、毛玉がつく

もはや体型のせいなのか不安になってきますが、股部分やお尻部分にこんな感じでパサパサと繊維状が出てきます。

地味にストレスですよね。

はじめから目立たない色を選ぶということもありかと思います。

もしくは、毛玉取り機で毛玉を取り、メンテナンスをしていく必要があります。

これは1年使ってきた素直な感想です。

それでも「フレキシストレッチレギパン」を使い続けたいほどの良さがある

とにかく、履き心地が最高です!!

履いてみないと分かりませんが、ボトムスで週6日間会社勤めをしているわたしにとってはもうこれじゃないとだめでした。

他のボトムスでは窮屈で午後になるころには痛くなります。

ボトムスで悩んでいる方に一度はおすすめしたいボトムスです!

ABOUT ME
ame
ame
食品添加物 無添加にこだわる食品業、栄養士、フードスペシャリスト、惣菜管理士、そして子を持つ親としていろんな目線から食についてみていきます。普段は兼業主婦、2児の母をしています!
あわせて読みたい